メコン川を渡りサイニャブリに向かう ~ラオス

f0116817_11115864.jpg


ラオス ルアンパバーンを発ち、再びタイとの国境に向かう。
目指すのはラオス側ケンタオ(Kaen Thao)とタイ側ターリ(Tha Li)との
間の国境。2006年に外国人にも開放されている。

まずルアンパバーンからバスでサイニャブリ(Sainyabuli)に向かう。
料金45,000ラオスキップ、所要時間3時間強。

サイニャブリ県はラオス唯一のメコン川西岸にある県。

ラオス国内ではメコン川にかかる橋は首都ビエンチャンより下流に
3本しかない。このためバスはメコン川を渡るはしけに乗り対岸に
到着する。

大部分が未舗装だが、路盤状態はおおむね良好。

バスの到着するサイニャブリの北バスターミナルから町の中心までは
乗り合いのソンテウで10,000ラオスキップ。

ゲストハウス数軒あり、シャワートイレつきで50,000~60,000
ラオスキップ程度。

Luang Prabang Province, Laos

撮影日 2009/1/11

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-03-03 23:00 | Laos  

<< ダートを走りタイ国境を目指す ... 変わりゆく世界遺産の町 ルアン... >>