昭和の香り 鶴見橋商店街 ~大阪

f0116817_849614.jpg


南海電鉄汐見橋駅(大阪市浪速区)から高野線(汐見橋線)に乗車、三駅目の
津守駅(大阪市西成区)で下車、運賃150円。

津守駅から東に5分ほど歩くと、鶴見橋商店街(大阪市西成区)がある。

南海電鉄本線萩ノ茶屋駅近くまで約1kmにわたって続くこの商店街は、
「日本で二番目に長い商店街」らしい(一番は同じ大阪市にある天神橋筋商店街)。

東西一直線に続くこの商店街は、東端の1番街から8番街まであり、津守駅寄りの
8番街はひなびた雰囲気で昭和の香りが色濃い。

8番街から東に歩いて行くとだんだん人通りが多くなり店舗も新しくなってゆく
のが面白い。商店街全般に、お好み焼き、たこ焼きなどの大阪らしい「粉モン」の店、
ホルモン系充実の肉屋が多く楽しめる。

写真は8番街の入口にて。

Osaka, Osaka, Japan

撮影日 2009/3/5

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-05-01 23:00 | Japan  

<< 世界遺産 興福寺 ~奈良 昭和の香り 南海電鉄汐見橋駅 ~大阪 >>