「南半球へ」 ライオンエアでジャカルタへ飛ぶ ~インドネシア

f0116817_1227569.jpg


インドネシア スマトラ島 メダンから格安航空会社ライオンエア(JT309)で
ジャワ島にある首都ジャカルタへ飛ぶ。

エアアジア以外では初めての格安航空会社搭乗。

格安航空会社の命であるオンライン予約画面がエラーで予約できな
かったり、やむを得ず当日空港でチケット購入しようとすると、窓口が
全て手書き発券で長蛇の列だったりと、エアアジアとのレベルの違いを
実感。

849,000インドネシアルピア(空港税別途35,000インドネシアルピア)。

フライト自体は大きな遅れもなく、ジャカルタ スカルノハッタ国際空港
に到着。飛行時間約2時間。

飛行中スマトラ島上空で赤道を越え、初めての南半球へ。

写真はメダン ポロニア国際空港で。

Medan, Sumatra, Indonesia

撮影日 2009/5/20

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-07-13 23:00 | Indonesia  

<< ジャカルタ 近代都市の顔 ~イ... トバ湖の夕焼け ~インドネシア... >>