「バタヴィア」の面影の残る街 コタ ~インドネシア ジャワ島 ジャカルタ

f0116817_13465783.jpg


インドネシアの首都、ジャカルタ。

古くはスンダクラパ、後にジャヤカルタと呼ばれたこの土地に1619年
オランダ東インド会社が要塞を築きバタヴィアと改名したのが現代の
ジャカルタの礎という。

市内北部の港に程近いコタ地区には当時の建物が多く残り、旧総督府
を中心とした一角は歴史地区としてきれいに整備されている。

写真は歴史地区にて。クラシックカーは訪問時行われていたテレビドラマ
の撮影小道具として持ち込まれたもの。

Jakarta, Java, Indonesia

撮影日 2009/5/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-07-15 23:00 | Indonesia  

<< 「アムステルダム風?」 ~イン... ジャカルタ 近代都市の顔 ~イ... >>