ティモール島 クーパンへ飛ぶ 〜インドネシア

f0116817_21525934.jpg


インドネシア ジャワ島スラバヤからスリウィジャヤ航空(SJ254)で
ティモール島クーパンへ飛ぶ。

520,000インドネシアルピア(別途空港利用料30,000インドネアルピア)。

飛行時間約1時間40分でクーパン エルタリ空港に到着。

ティモール島の東半分は2002年、長年の紆余曲折の末、東ティモール
として独立を果たしたが、クーパンを含む西半分はインドネシア領。

機外に出て驚くのが空気がとても乾燥していること。日射しは強烈だが、
日陰に入るととても涼しい。

蒸し暑いジャワ島と違いとても快適。

空港から市街地へは15kmほど。タクシーは固定料金で60,000インドネシア
ルピア。

Kupang, Timor, Indonesia

撮影日 2009/6/5

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-08-13 23:00 | Indonesia  

<< クーパンの浜辺で 〜インドネ... スラバヤのチャイナタウン「Ky... >>