「ガーデンシティ」の宿 ~シンガポール

f0116817_15302412.jpg


シンガポール。

「ガーデンシティ」と呼ばれる緑豊かな市街地は確かに美しいが、生活感に乏しく
あまり魅力を感じない。

よく知られるように、ゴミひとつ落ちていない町並みや、治安のよさは、この国の人口の
70%以上を占める華人の行動様式を知り尽くし、そして嫌った「建国の父」李光耀元首相
の強烈なリーダーシップの賜物である。

モラルの向上は後回しにした罰金や強制による締め付けは確かに華人には大変有効だが
果たしてそれで維持される美観や治安に意味はあるのかと思う。

「開発独裁」により経済発展をとげた現在も、事実上の一党独裁が続いているという。
国民の政治への関心の低さは、以前住んでいた香港とよく似ているように感じる。

一人当たりGDPで日本を上回るこの国の物価は、交通費、食費などは日本より安いが、
国土が狭いこともあり宿泊費は高い。

宿泊した、ラッフルズホテルに程近い、インターコンチネンタルホテル………の向かいにある
ゲストハウス、Cozy Corner Guesthouse は屋上のドミトリーで12.00シンガポールドル。

周辺国であれば小ぎれいなシングルに泊まれる値段である。
写真は宿の入る1927年築の建物。 古いが保守状態がよく快適。

Singapore

撮影日 2009/7/15

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-09-29 23:00 | Singapore  

<< 「威南記海南鶏飯餐室」 ~シン... 「がっかりしなかった」 マーラ... >>