世界遺産 アンコール遺跡 タ・ソム ~2

f0116817_15582182.jpg


世界遺産 アンコール遺跡。

2007年7月にアンコール・ワットアンコール・トムタ・プローム
バンテアイ・スレイベンメリアといった有名どころを回ったので
今回はそれ以外を中心に訪問。

プリア・カンニャック・ポアンと同時期、12世紀末にジャヤヴァルマン
7世により建立されたタ・ソムは規模も小さく構造も平凡だが、木の根に
すっぽりと覆われた東塔門の奇観で名高く多くの観光客が訪れる。

東西の塔門には、アンコール・トムと同様、「クメールの微笑」で名高い
観音菩薩が四面に冠せられている。

西塔門を出たところで突然のスコール。茶店でやり過ごす。

Siem Reap, Cambodia

撮影日 2009/8/28

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-11-23 23:00 | Cambodia  

<< 世界遺産 アンコール遺跡 ロレイ 世界遺産 アンコール遺跡 タ・... >>