ラールバーグフォートと兵士 バングラデシュ ダッカ

f0116817_2230518.jpg


バングラデシュ滞在二日目、何はともあれダッカ随一の
観光名所といわれるラールバーグフォートへ。

宿泊しているボナニ地区からCNG(天然ガス使用の三輪
タクシー)で交渉の結果150バングラデシュタカ。

ラールバーグフォートはダッカ随一の観光名所といわれ
ムガール帝国6代皇帝オウランガジェブの第3王子ムハンマド
アザブによって1678年に建築が始まった、ムガール様式に
ベンガル調が加わった見事な城。。。

とガイドブックには書かれているが、規模がとても小さく、
保守状態が良くないので、見てがっかりの典型だった。

ただ、周囲の庭園は美しく、どうもバングラデシュ人の
デートコースになっているらしく、多くのカップルと家族連れ
が庭園を散歩していた。

写真は警備の兵士に声をかけられたので何か注意されるかと
思ったら、自分たちを撮れといわれて撮った1枚。

背景が、件のラールバーグフォートである。

入場料100バングラデシュタカ(外国人料金)

Dhaka, Bangladesh

撮影日 2008/8/5

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-08-12 23:00 | Bangladesh  

<< ブリゴンガ川の手こぎボート バ... タイ バンコクからバングラデシ... >>