「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Lebanon( 3 )

 

「中東のパリ」 ~ ベイルート レバノン

f0116817_21351318.jpg


ベイルートは、内戦前は「中東のパリ」と呼ばれ、中東有数の
金融商業の中心として繁栄していたという。

私は本物のパリには行ったことはないが、街の雰囲気は、
今まで訪れた中東のどの町とも違うヨーロッパ色の濃いものだ。

写真は旧市街の中心、エトワール広場。円形の広場を中心に
放射状に道路が延びるしゃれた雰囲気。

ただ、この広場に入るには各道路に設置されたバリケードで
自動小銃を持った兵士による荷物検査を受けなければならず、
完全な和平がまだまだだということがわかる。

Beirut, Lebanon

撮影日 2007/8/23

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2007-09-18 23:00 | Lebanon  

ホリデイイン・ベイルート レバノン

f0116817_21263615.jpg


正確にはかつて「ホリデイイン・ベイルート」だった建物。

レバノンは1975年から約15年にわたって泥沼の内戦が
続き、市街戦の戦場となった旧市街は大きなダメージを
受けた。

当時数少ない高層建築だったホリデイイン・ベイルートは
狙撃手の格好の拠点となり、それに応戦する銃撃、砲撃で
このような無残な姿となった。

旧市街に残っている古い建物には、ほぼ例外なく弾痕が
あり、市街戦の激しさをうかがわせる。

Beirut, Lebanon

撮影日 2007/8/23

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2007-09-17 23:00 | Lebanon  

地中海へ ~ ベイルート レバノン

f0116817_21113660.jpg


ハマからダマスカスを経由し、レバノンの首都ベイルートへ。

ダマスカス-ベイルート間の国際バスは、料金200シリアポンド、
所要時間(休憩、国境通過時間含む)約5時間。

レバノンのビザは国境で取得可能。15日間滞在可能のビザは
25,000レバノンポンド、48時間滞在可能のビザは無料。
(いずれも写真不要)

ベイルートは地中海に面した町で、内陸にあり乾燥しきった
砂漠気候のダマスカスから来るとかなり蒸し暑い。

Beirut, Lebanon

撮影日 2007/8/23

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2007-09-16 23:00 | Lebanon