「ほっ」と。キャンペーン

タグ:チベット ( 98 ) タグの人気記事

 

ルムテク・ゴンパ インド シッキム州 ~2

f0116817_1228549.jpg


インド シッキム州の州都ガントク近郊にあるチベット仏教僧院(ゴンパ)、
ルムテク・ゴンパ。

ジープをチャーター(往復)、料金1台900インドルピー、所要時間(片道)
約1時間。

ルムテク・ゴンパはシッキム最大のゴンパで、本堂をはじめとする伽藍は
修復が進み見ごたえがある。

拝観料5インドルピー。

Rumtek, Sikkim, India

撮影日 2008/10/9

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-11-11 23:00 | India  

ルムテク・ゴンパ インド シッキム州 ~1

f0116817_1245187.jpg


インド シッキム州の州都ガントク近郊にあるチベット仏教僧院(ゴンパ)、
ルムテク・ゴンパ。

ジープをチャーター(往復)、料金1台900インドルピー、所要時間(片道)
約1時間。

ルムテク・ゴンパはシッキム最大のゴンパで、本堂をはじめとする伽藍は
修復が進み見ごたえがある。

インドはちょうど大型連休中で、各地からの観光客でにぎわっていた。
ほとんどは非仏教徒(ヒンドゥー教徒)と思われるが、僧院内でのふるまいは
常識的で、チベット本土での中国人(漢族)観光客の傍若無人さとは対照的。

拝観料5インドルピー。

Rumtek, Sikkim, India

撮影日 2008/10/9

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-11-10 23:00 | India  

マニ車を回してコルラする インド シッキム州ガントク

f0116817_11573023.jpg


インド シッキム州の州都ガントク。

1973年までチベット系の王家のあったところで、ネパール系の次に
チベット系の住民が多い。

写真は町を見下ろす高台に建つチベット仏教僧院(ゴンパ)、エンチェ・
ゴンパで、マニ車を回してコルラするチベット系ブティア(Buthia)の
おばあさん。

ゆっくり、ゆっくり、心を込めて回す。

マニ車は中に経文が納められ、回すごとに読経したのと同じ意味を持つ。
ゴンパや、チョルテン(仏塔)の周り、参道などに設けられている。

Gangtok, Sikkim, India

撮影日 2008/10/8

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-11-08 23:00 | India  

旧シッキム王国の都 ガントク ~インド

f0116817_13233139.jpg


インド 西ベンガル州ダージリンからシッキム州ガントクへ。
乗り合いジープで料金125インドルピー、所要時間約4時間半。

シッキム州はネパール、チベット、ブータンに三方を囲まれ、1973年まで
チベット系の王国のあったところ。

ダージリン同様住民にはネパール系とチベット系が多い。

州都ガントクは標高約1,500m、緑の多い高原の美しい町。
インドの町では珍しく、中心部でのゴミのポイ捨て禁止など美観維持に
積極的。

写真は郊外の展望台、 Ganeshtokから見たガントク市街地。

なお、シッキム州入域には事前にパーミット取得が必要(無料)。
インドビザ申請時や、コルカタ、ダージリン、シリグリなどで取得可能。

Gangtok, Sikkim, India

撮影日 2008/10/10

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-11-07 23:00 | India  

グルカランドの祭り インド 西ベンガル州ダージリン 〜5

f0116817_11453389.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

行政上、西ベンガル州に属するが、住民の八割はネパール系で、続いて
チベット系などが続き、ベンガル人は少数派。

当地に住むネパール系の人々の総称をグルカ人といい、ダージリンを
含む山岳地帯をグルカランドと呼ぶ。

当日はグルカ人の多くが信仰するヒンドゥー教の祭り、ドゥルガープージャー。

ヒンドゥー教の祭りだが、ダージリンの町をあげての祭りという側面も
あるようで、他宗教を信仰する人々も盛装して参加していた。

写真はチベット系ブティア(Buthia)の娘さんたち。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/10/6

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-11-05 23:00 | India  

チャムパ(弥勒菩薩) インド 西ベンガル州ダージリン

f0116817_1337698.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

住民の大半はネパール系だが、チベット系住民も多い。

チベット文化圏に入ったことを実感する。

写真は近郊のチベット仏教僧院(ゴンパ) Yiga Choling Gompa の御本尊、
チャムパ(弥勒菩薩)。

釈迦入滅56億7000万年後にこの世に現れる未来仏。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/10/1

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-10-30 23:00 | India  

この子らも「インド人」 西ベンガル州ダージリン

f0116817_13224646.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

行政上、西ベンガル州に属するが、住民の八割はネパール系で、続いて
チベット系などが続き、ベンガル人は少数派。

住民の中には日本人と見紛う顔立ちの人も多い。

写真は世界遺産トイトレイン(ダージリン・ヒマラヤ鉄道)沿いの集落にて。
この子らも「インド人」である。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/10/1

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-10-29 23:00 | India  

ゴンパの少年僧 インド 西ベンガル州ダージリン

f0116817_19562199.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

住民の大半はネパール系だが、チベット系住民も多い。

チベット文化圏に入ったことを実感する。

写真は町の南に位置するチベット仏教僧院(ゴンパ)、Druk Sangak Choling Gompa
の少年僧。

少年僧たちは、僧院の広場でサッカーをしたり、買い食いしたりと、かなり自由な印象。
当地ではゴンパはチベット仏教、チベット文化を次世代に伝える寄宿学校としての役割
が大きいようだ。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/10/1

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-10-25 23:00 | India  

Druk Sangak Choling Gompa インド 西ベンガル州ダージリン

f0116817_2040764.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

住民の大半はネパール系だが、チベット系住民も多い。

チベット文化圏に入ったことを実感する。

写真は町の南に位置するチベット仏教僧院(ゴンパ)、Druk Sangak Choling Gompa。
ゴンパにはやはり青空が似合う。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/10/1

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-10-23 23:00 | India  

カルマ・ドルジェ・チューリン インド 西ベンガル州ダージリン

f0116817_20211933.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

住民の大半はネパール系だが、チベット系住民も多い。

チベット文化圏に入ったことを実感する。

町の中心からほど近いチベット仏教の僧院(ゴンパ)、カルマ・ドルジェ・チューリン。
チベット本土の石造りのゴンパと違い、木造のカラフルな外観はチベット圏としては
標高の低い(約2,100m)当地ならでは。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/9/30

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-10-22 23:00 | India