タグ:ルアンパバーン ( 49 ) タグの人気記事

 

変わりゆく世界遺産の町 ルアンパバーン ~ラオス

f0116817_20531678.jpg


世界遺産の町ルアンパバーン。

初めてこの町を訪れたのは2006年9月で、今回で7回目の訪問。

緑豊かな美しい町並みは変わらないが、急増した観光客によりこの町は
観光バブルの様相を呈している。

町のホテル、ゲストハウスは軒並み満室状態で、値段は二年前の倍以上、
レストラン、交通機関なども大幅に値上がりしている。

もともと観光旅行や外食の習慣がほとんどないラオスに外国人観光客が
押し寄せたため、「取れるところから取れるだけ取る」的な姿勢が感じられる。

特定の遺跡ではなく、町全体が世界遺産に登録されたルアンパバーン。
それならば観光客を迎える町の姿勢そのものも問われるように思う。

ありきたりな東南アジアの観光地に成り下がらないことを望む。

Luang Prabang, Laos

撮影日 2009/1/8

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-03-02 23:00 | Laos  

夕暮れのルアンパバーンに到着 ~ラオス

f0116817_124115.jpg


タイ北部、ナーン県フェイコン(Huai Kon)とラオス、サイニャブリ県ムアンガーン
(Muang Ngoen)の間の国境は長らく外国人の通行が出来なかったが、
2008年12月21日から再び通行が出来るようになったとの情報を得て国境を通過、

ムアンガーン、ホンサー(Hongsa)、タスアン(Tha Souang)と移動、
スローボートでメコン川を下り、夕暮れの世界遺産の町ルアンパバーン
(Luang Prabang)に到着。

タスアン~ルアンパバーン間のスローボート料金100,000ラオスキップ、
所要時間約7時間。

今回通過した国境ルートは外国人に開放されたばかりで、ツーリストエリアからも
外れているため交通は不便で、英語も全くといっていいほど通じなかった。

ただホンサーをベースに近郊のタイルー族、モン族の村へのトレッキング
(エレファントトレッキング含む)がアレンジ可能との事。これらを組み合わせれば
面白いルートになるかもしれない。

Luang Prabang, Laos

撮影日 2009/1/6

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-03-01 23:00 | Laos  

タスアンからルアンパバーン行きのスローボートに乗る ~ラオス

f0116817_12222912.jpg


タイ北部、ナーン県フェイコン(Huai Kon)とラオス、サイニャブリ県ムアンガーン
(Muang Ngoen)の間の国境は長らく外国人の通行が出来なかったが、
2008年12月21日から再び通行が出来るようになったとの情報を得て国境を通過、

ムアンガーン、ホンサー(Hongsa)に宿泊し、ルアンパバーン行きスローボート
の発着するタスアン(Tha Souang)にソンテウで移動。

8:30発、料金30,000ラオスキップ、所要時間1時間強。
道は未舗装の悪路。

タスアンはメコン川に面して民家が数軒あるだけの村とも呼べないところ。
ここでスローボートに乗り換えルアンパバーンに向かう。

11:00発、料金100,000ラオスキップ。

Tha Souang, Laos

撮影日 2009/1/6

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2009-02-28 23:00 | Laos  

ルアンンパバーンからラオス航空でバンコクへ

f0116817_16313178.jpg


ラオス・ルアンパバーンからラオス航空(QV)でタイ・バンコクへ。

今回のルアンパバーン滞在は同行者がいたため、自分としては短い3泊4日
だったがまたぜひ訪れたい魅力的な町。

こじんまりしたルアンパバーン空港を飛び立ったQV633便ATR72型機は
1時間45分ほどで巨大過ぎるバンコクスワンナプーム空港に着陸。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/7

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-14 23:00 | Laos  

焼酎造りの村を訪ねる ラオス・ルアンパバーン

f0116817_1653547.jpg


美しい世界遺産の町ルアンパバーン。

織物の村バンパノムから焼酎ラオラオ造りの村バンサンハイへ移動。
所要時間40分ほど。

製法はいたって原始的。

地面に並んだ甕でもち米を発酵させ、ドラム缶を改造した蒸留器
で常圧蒸留する。

味は原始的な工程の割には雑味の少ないすっきりとした味。
ただし飲みすぎるとひどく悪酔いするところが日本の焼酎との違い。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/6

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-13 23:00 | Laos  

織物の村を訪ねる ラオス・ルアンパバーン

f0116817_20224166.jpg


美しい世界遺産の町ルアンパバーン。

トゥクトゥク(軽自動車の荷台を座席に改造した乗り合いタクシー)
をチャーターし郊外の織物の村、バンパノムを訪ねる。

市内から15分ほどで到着。

販売所に隣接したシンプルな織機の並ぶ工房では伝統的な柄
が少しずつ織られてゆく。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/6

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-12 23:00 | Laos  

仏像奉納の演奏に出会う ラオス・ルアンパバーン

f0116817_16414981.jpg


世界遺産の美しい町ルアンパバーン。

メインストリートを歩いていて仏像奉納の演奏に出会う。
仏教が人々の生活に根付いているこの町らしい光景。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/5

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-11 23:00 | Laos  

ワットシェントーンの猫 ラオス・ルアンパバーン

f0116817_15421431.jpg


世界遺産の美しい町ラオス・ルアンパバーン。

この町随一の格式を誇る寺院ワットシェントーン。

本堂では猫が観光客にじゃれついたり昼寝をしたり
穏やかな雰囲気。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/5

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-10 23:00 | Laos  

素朴なワットシェントーンの壁画 ラオス・ルアンパバーン

f0116817_1915334.jpg


世界遺産の町、ルアンパバーン一の格式を誇る
寺院ワットシェントーン

本堂の壁画やレリーフはタイの寺院のような絢爛豪華さ
はないがシンプルで素朴。

とくに本堂の扉の右側のデバダー(女神)は秀逸だと思う。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/5

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-09 23:00 | Laos  

ルアンパバーン 雨の朝の托鉢行 ~ラオス

f0116817_20302726.jpg


世界遺産の美しい町、ルアンパバーン。

雨の朝の托鉢行もまたよし。

Luangprabang, Laos

撮影日 2008/7/7

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2008-07-08 23:00 | Laos