タグ:国境 ( 72 ) タグの人気記事

 

金門島から台北に飛ぶ ~台湾

f0116817_15502742.jpg


一夜明けた金門島は晴天。

飛行機で台北に向かう。同区間は航空会社3社が就航・頻発している。

空港に着くと予約上は終日全社・全便満席でぎょっとしたがキャンセル待ち用紙に名前を
書き込み待っていると1時間もたたず名前を呼ばれ華信航空便に搭乗。バスの感覚だ。

料金 2,086台湾ドル。飛行時間約1時間で台北・松山空港に到着。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/2

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-24 23:00 | Taiwan  

一夜明けて・猪肉粥 台湾 金門島

f0116817_14435597.jpg


一夜明けた金門島は晴天。

朝食に猪肉粥(豚肉のお粥)。メニュー自体はポピュラーだが溶き卵が入っているのが珍しい。
米がとろとろになるまで煮込まれた優しい味。油条(中華風揚げパン)と一緒にいただく。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/2

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-23 23:00 | Taiwan  

一夜明けて・伝統家屋 台湾 金門島

f0116817_8511870.jpg


一夜明けた金門島は晴天。

伝統家屋の美しい屋根が映える。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/2

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-22 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 10

f0116817_8404054.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

かつてはありえなかったであろう最前線の島での「国共コラボ」。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-21 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 9

f0116817_9213832.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

写真はかつての旧市街地の「模範街」。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-20 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 8

f0116817_19431626.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

写真はかつての金門総督府「総兵署」で。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-19 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 7

f0116817_19373616.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

写真はかつての金門総督官邸「総兵署」。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-18 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 6

f0116817_19283045.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

写真は宿泊した山后鎮の伝統様式の家屋。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-17 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 5

f0116817_14254114.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

写真は宿泊した山后鎮で。ちょうどお祭り(廟会)で供物を持った集落の人が集まっていた。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-16 23:00 | Taiwan  

レンタカーに便乗し金門島周遊 ~台湾 4

f0116817_1411943.jpg


中国福建省アモイ(廈門)からフェリーで金門島へ移動。

金門島はアモイの沖合いわずか数キロに浮かぶ島だが台湾が実効支配して
おり、以前は同区間のフェリーの利用は台湾(中華民国)籍と中国籍に限られて
いたが、親中国の国民党が政権をとってからは規制が緩和され第三国の国籍
保持者にも開放されている。

アモイ出港から所要時間約1時間半で最大の島、大金門の南西に位置する
水頭フェリーターミナルに到着。本当に近い。

到着後フェリーで知り合った台湾人の借りたレンタカーに便乗し島内観光。

写真は昼食に立ち寄った小さな集落で。「反共必勝」の文字が時代を感じさせる。

Kinmen, Taiwan

撮影日 2010/10/1

SONY α NEX-3 18-55mm F3.5-5.6

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]

by gogoasia | 2010-12-15 23:00 | Taiwan