人気ブログランキング |

世界遺産 トイトレイン インド 西ベンガル州ダージリン ~2

f0116817_18423472.jpg


インド 西ベンガル州ダージリン。

英国植民地時代から避暑地として栄え、茶の名産地としても知られる。

麓のニュー・ジャルパイグリとダージリンを結ぶ鉄道、ダージリン・ヒマラヤ鉄道
(Darjeeling Himalayan Railway)通称トイトレイン。

軌間わずか610mmの線路を、文字通りおもちゃのような列車が走る。

英国植民地時代、特産の紅茶の輸送と避暑客の便宜を図るため建設が進められ
1881年に全通(路線長88km)。

現在では紅茶の輸送、旅客の輸送いずれも自動車に取って代わられ、全線運転が
一日一往復(ディーゼル機関車牽引)、途中のKurseongまでが一日一往復(蒸気
機関車牽引)だけで、観光客を乗せて走る臨時列車が主な収入源の模様。

「インドの山岳鉄道群」として世界遺産に登録されている。

Darjeeling, West Bengal, India

撮影日 2008/10/1

Nikon D70S, AF-S Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G ED

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2008-10-27 23:00 | India  

<< 世界遺産 トイトレイン インド... 世界遺産 トイトレイン インド... >>