人気ブログランキング |

<   2006年 12月 ( 43 )   > この月の画像一覧

 

Mixay Guesthouse, Vientiane

f0116817_16305862.jpg


ビエンチャンでお世話になった、MIXAY GUESTHOUSE。
12月15日現在

ドミトリー 20,000キップ/Bed
シングル 30,000キップ/Room

など。

交換レートは今のところ、1USD=10,000キップを維持。

Vientiane, Laos

撮影日 2006/12/15

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-31 23:00 | Laos  

朝日に輝く寺 Wat Mixai

f0116817_16213168.jpg


無名の寺であれ、朝日に輝く様は美しいと思う。
ゲストハウス近くのWat Mixaiにて。

Vientiane, Laos

撮影日 2006/12/15

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-30 23:00 | Laos  

ビエンチャン、朝の通学風景

f0116817_16135494.jpg


ビエンチャン、朝の通学風景。
女子学生は、伝統衣装の長い巻きスカートが制服だ。
優雅で、美しいと思う。

Vientiane, Laos

撮影日 2006/12/15

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-29 23:00 | Laos  

ビエンチャンの日の出

f0116817_1644916.jpg


ビエンチャンの夕日は滞在中毎日見に行くつもりであるが、
朝日は自信がないので、、、、

どこかの田舎町の風景に見えるが、正真正銘、ラオスの首都
ビエンチャンの日の出である。

Vientiane, Laos

撮影日 2006/12/15

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-28 23:00 | Laos  

ビエンチャン到着当日の夕日

f0116817_15541093.jpg


パクセから夜行バスで移動。
早朝到着、その夕方のメコンに沈む夕日だ。

滞在中これを超えるものが撮影できたらお見せしたい。
乾季のため9月26日の写真になかった中州が出来ている。

Vientiane, Laos

撮影日 2006/12/14

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-27 23:00 | Laos  

Sabaidy 2 Guesthouse (Pakse, Laos)

f0116817_15355837.jpg


私の滞在したパクセ、Sabaidy 2 Guesthouse。

国境越えで一緒になったオーストリア人とオーストラリア人の女の子
についていっただけなのだが、とてもいい宿だった。

入り口に「ありがとう。地球の歩き方。」と掲げられているので掲載済み
だろうし、ロンリープラネットにも一番目に掲載されている。

二階建ての木造建築は通気性等を考慮したつくりでとても
快適だし、前庭のテーブルやハンモックのあるスペースは
とてもリラックスできる。

ちなみに2006年12月13日現在の宿泊料金は、

ドミトリー 19,000キップ/Bed
シングル 35,000キップ/Room
ダブル 45,000キップ/Room
トリプル 60,000キップ/Room

なお、USD払いの場合、以前のようにUSD=10,000キップ
とはいかず、若干不利になるようだ。

Pakse, Laos

撮影日 2006/12/7
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-26 23:00 | Laos  

早朝の托鉢風景 ラオス パクセ

f0116817_1521747.jpg


パクセ市内。
早朝の托鉢風景。

Pakse, Laos

撮影日 2006/12/12

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-25 23:00 | Laos  

世界遺産 Wat Phu Champasak

f0116817_17283366.jpg


昨日の記事のようなバタバタがあったせいかもしれないが、
Wat Phu Champasak は世界遺産レベルの遺跡なのかと
首を傾げたくなった。

建物の保存状態も悪いし、規模も小さい。
確かにラオス南部におけるクメール文明の足跡という意味はあるが、、、
ちょっと世界遺産を乱発しすぎではと思う。

ということで、遺跡本体ではなく遺跡を背に歩いてくる僧グループ
の写真が一番私として印象に残ったのでこれを。。。。

Laos, Champasak

撮影日 2006/12/10

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-24 23:00 | Laos  

Champasak 行きバスでの災難

f0116817_16565549.jpg


タイトルに「災難」と書いたが、よく考えれば東南アジアではよくある
程度の出来事だ。

世界遺産にも登録されている、Wat Phu Champasak
にいこうと、午前10時ごろ宿を出て、ソンテウを貸しきり、
バスターミナルへ(10,000キップ)。

Champasak行きだと教えてもらったバスに乗り込み発車
を待つが、「もうすぐ」「もうすぐ」で結局山のような荷物を積んで、
発車したのが午後12時過ぎ(15,000キップ)。

その後も途中の商店で、乗客の買い物に付き合ったり、ガソリン
スタンドに寄ったりで、カーフェリー(というか三艘の船の上に板を
渡して車を積めるようにしたもの)でメコンを渡り、対岸のChampasak
に着いたのが午後2時半ごろ。

その後もバスは、律儀に乗客の自宅前に停車し、そのたびに
山のような荷物をおろし、Wat Phu Champasak行きの車を
出せるというゲストハウスに着いたのが午後3時ごろ。

ここで、Pakseに戻る最終バスの発車時刻が午後4時半(!)と
知らされ、言い値の60,000キップで往復のソンテウをチャーター。

Wat Phu Champasak到着後、まさに走るように観光し、写真を
とり、再び渡し場に戻り、カーフェリーでメコンをわたりバス乗り場に
行くが、最終バスは出た後。

その後、150,000キップと吹っかけてくるバイク運転手と交渉し、
80,000キップで(これでも高いと感じたが)交渉成立。

バイクの後部座席にまたがりPakseへ。途中スコールに降られたり
散々な一日だった。

教訓: ラオスでは早目早目の行動と、一日単位の計画を。
それから、写真のような大型バスより、ソンテウに乗ったほうがいいかも。

Champasak, Laos

撮影日 2006/12/10

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-23 23:00 | Laos  

かわいらしい売り子のお嬢さん

f0116817_16481244.jpg


パクセ市内の、Wat Luangで観光中、休んでいたら雑貨
(時計、計算機、はさみなど)を入れたかごの売り子のお嬢さん
が寄ってきた。

ちょうど爪切りを紛失したところだったので、言い値の9,000キップ
を5,000に値切って購入。もうちょっと値切れたかも。

よく見ると(失礼)なかなかかわいらしいお嬢さんでした。

Pakse, Laos

撮影日 2006/12/8

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2006-12-22 23:00 | Laos