人気ブログランキング |

タグ:クメール遺跡 ( 10 ) タグの人気記事

 

プラサート・プエイ・ノイ ~タイ プエイノイ 6

f0116817_1152794.jpg


タイ コーンケーンから日帰りで近郊の村、プエイノイのクメール遺跡「プラサート・
プエイ・ノイ」へ。

コーンケーンの普通バスターミナルからまず Ban Phai へ、料金30タイバーツ、
所要時間1時間弱。Ban Phai でソンテウに乗り換えプエイノイの村の入り口の
遺跡で降ろしてもらう。料金30タイバーツ、所要時間1時間弱。

「プラサート・プエイ・ノイ」は12世紀の建立で、東西の塔門、二つの副祠堂を従えた
主祠堂、一つの経蔵というシンプルな構成の、紅色砂岩でつくられたヒンドゥー寺院。

写真は経蔵東面のペディメント(破風)に残る、「ナンディン(聖牛)に乗るシヴァ神」
のレリーフ。

Puay Noi, Thailand

撮影日 2009/9/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-14 23:00 | Thailand  

プラサート・プエイ・ノイ ~タイ プエイノイ 5

f0116817_10535750.jpg


タイ コーンケーンから日帰りで近郊の村、プエイノイのクメール遺跡「プラサート・
プエイ・ノイ」へ。

コーンケーンの普通バスターミナルからまず Ban Phai へ、料金30タイバーツ、
所要時間1時間弱。Ban Phai でソンテウに乗り換えプエイノイの村の入り口の
遺跡で降ろしてもらう。料金30タイバーツ、所要時間1時間弱。

「プラサート・プエイ・ノイ」は12世紀の建立で、東西の塔門、二つの副祠堂を従えた
主祠堂、一つの経蔵というシンプルな構成の、紅色砂岩でつくられたヒンドゥー寺院。

写真は祠堂越しに見た西塔門。

Puay Noi, Thailand

撮影日 2009/9/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-13 23:00 | Thailand  

プラサート・プエイ・ノイ ~タイ プエイノイ 4

f0116817_10431593.jpg


タイ コーンケーンから日帰りで近郊の村、プエイノイのクメール遺跡「プラサート・
プエイ・ノイ」へ。

コーンケーンの普通バスターミナルからまず Ban Phai へ、料金30タイバーツ、
所要時間1時間弱。Ban Phai でソンテウに乗り換えプエイノイの村の入り口の
遺跡で降ろしてもらう。料金30タイバーツ、所要時間1時間弱。

「プラサート・プエイ・ノイ」は12世紀の建立で、東西の塔門、二つの副祠堂を従えた
主祠堂、一つの経蔵というシンプルな構成の、紅色砂岩でつくられたヒンドゥー寺院。

写真は経蔵西面のリンテル(まぐさ石)に残る、怪物「カーラ」のレリーフ。

Puay Noi, Thailand

撮影日 2009/9/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-12 23:00 | Thailand  

プラサート・プエイ・ノイ ~タイ プエイノイ 3

f0116817_1036311.jpg


タイ コーンケーンから日帰りで近郊の村、プエイノイのクメール遺跡「プラサート・
プエイ・ノイ」へ。

コーンケーンの普通バスターミナルからまず Ban Phai へ、料金30タイバーツ、
所要時間1時間弱。Ban Phai でソンテウに乗り換えプエイノイの村の入り口の
遺跡で降ろしてもらう。料金30タイバーツ、所要時間1時間弱。

「プラサート・プエイ・ノイ」は12世紀の建立で、東西の塔門、二つの副祠堂を従えた
主祠堂、一つの経蔵というシンプルな構成の、紅色砂岩でつくられたヒンドゥー寺院。

写真は主祠堂正面(東面)のリンテル(まぐさ石)に残る、「横たわるヴィシュヌ神」の
レリーフ。

Puay Noi, Thailand

撮影日 2009/9/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-11 23:00 | Thailand  

プラサート・プエイ・ノイ ~タイ プエイノイ 2

f0116817_1711194.jpg


タイ コーンケーンから日帰りで近郊の村、プエイノイのクメール遺跡「プラサート・
プエイ・ノイ」へ。

コーンケーンの普通バスターミナルからまず Ban Phai へ、料金30タイバーツ、
所要時間1時間弱。Ban Phai でソンテウに乗り換えプエイノイの村の入り口の
遺跡で降ろしてもらう。料金30タイバーツ、所要時間1時間弱。

「プラサート・プエイ・ノイ」は12世紀の建立で、東西の塔門、二つの副祠堂を従えた
主祠堂、一つの経蔵というシンプルな構成の、紅色砂岩でつくられたヒンドゥー寺院。

写真は東塔門越しに見た主祠堂。ペディメント(破風)、リンテル(まぐさ石)には美しい
レリーフが残る。

Puay Noi, Thailand

撮影日 2009/9/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-10 23:00 | Thailand  

プラサート・プエイ・ノイ ~タイ プエイノイ 1

f0116817_16462612.jpg


タイ コーンケーンから日帰りで近郊の村、プエイノイのクメール遺跡「プラサート・
プエイ・ノイ」へ。

コーンケーンの普通バスターミナルからまず Ban Phai へ、料金30タイバーツ、
所要時間1時間弱。Ban Phai でソンテウに乗り換えプエイノイの村の入り口の
遺跡で降ろしてもらう。料金30タイバーツ、所要時間1時間弱。

「プラサート・プエイ・ノイ」は12世紀の建立で、東西の塔門、二つの副祠堂を従えた
主祠堂、一つの経蔵というシンプルな構成の、紅色砂岩でつくられたヒンドゥー寺院。

写真は東塔門前のテラスから見た全景。

Puay Noi, Thailand

撮影日 2009/9/22

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-09 23:00 | Thailand  

Wat Phra That Narai Jaeng Waeng ~タイ サコンナコン 4

f0116817_11504142.jpg


タイ サコンナコン。

この町に立ち寄ったのは、郊外にあるクメール遺跡 Wat Phra That Narai
Jaeng Waeng を訪れるため。

町の中心からソンテウに乗り、Ban That の市場(タラート)で降ろしてもらう。
料金10タイバーツ。所要時間約15分。

市場から300mほど歩いて到着。

砂岩でできたこじんまりとした祠堂だけがぽつんと残る。10世紀の建立。
遺跡とはいえタイ人にとっては現役の宗教施設、多くの生花が供えられていた。

Sakon Nakhon, Thailand

撮影日 2009/9/20

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-06 23:00 | Thailand  

Wat Phra That Narai Jaeng Waeng ~タイ サコンナコン 3

f0116817_11384036.jpg


タイ サコンナコン。

この町に立ち寄ったのは、郊外にあるクメール遺跡 Wat Phra That Narai
Jaeng Waeng を訪れるため。

町の中心からソンテウに乗り、Ban That の市場(タラート)で降ろしてもらう。
料金10タイバーツ。所要時間約15分。

市場から300mほど歩いて到着。

砂岩でできたこじんまりとした祠堂だけがぽつんと残る。10世紀の建立。
祠堂北面のペディメント(破風)にはあまり状態はよくないが「横たわるヴィシュヌ神」
のレリーフが残る。

Sakon Nakhon, Thailand

撮影日 2009/9/20

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-05 23:00 | Thailand  

Wat Phra That Narai Jaeng Waeng ~タイ サコンナコン 2

f0116817_20372944.jpg


タイ サコンナコン。

この町に立ち寄ったのは、郊外にあるクメール遺跡 Wat Phra That Narai
Jaeng Waeng を訪れるため。

町の中心からソンテウに乗り、Ban That の市場(タラート)で降ろしてもらう。
料金10タイバーツ。所要時間約15分。

市場から300mほど歩いて到着。

砂岩でできたこじんまりとした祠堂だけがぽつんと残る。10世紀の建立。
写真は祠堂正面(東面)のペディメント(破風)に残る「踊るシヴァ神」のレリーフ。

Sakon Nakhon, Thailand

撮影日 2009/9/20

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-04 23:00 | Thailand  

Wat Phra That Narai Jaeng Waeng ~タイ サコンナコン 1

f0116817_20213955.jpg


タイ サコンナコン。

この町に立ち寄ったのは、郊外にあるクメール遺跡 Wat Phra That Narai
Jaeng Waeng を訪れるため。

町の中心からソンテウに乗り、Ban That の市場(タラート)で降ろしてもらう。
料金10タイバーツ。所要時間約15分。

市場から300mほど歩いて到着。

砂岩でできたこじんまりとした祠堂だけがぽつんと残る。10世紀の建立。

Sakon Nakhon, Thailand

撮影日 2009/9/20

RICOH GR DIGITAL II

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
     ↓
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

by gogoasia | 2010-01-03 23:00 | Thailand